ebayでの商品購入前に確認しておくべき情報を画像付きで解説します。

どうも!しゅんぺーです!

ebayで商品を購入するとき、商品の情報に不安を感じたことはありませんか?

どのように商品の情報をみていけば良いのか画像付きで解説していきます。

ではいってみましょう!

商品購入前に見る商品情報

商品の購入は『商品リサーチ』をした後に行うので、


どのような商品を購入するのかキーワードや画像で照合させます。


しかし、いわゆる”きわどい商品”が存在するんですよね。笑


私たちを悩ます商品ページのどこを見れば良いのか注目していきましょう。

発送元の国

まずは発送元の国です。


これはキーワードで検索した後のページに書いています。


ここです!



アメリカ限定品なのに中国からなどだと警戒した方がいいですよね。


正直、中国商品はパクリのオンパレードですからね。


有名ブランドフィギュア系は要注意です。

アイテム詳細

商品ページを下にスクロールしていくと商品詳細があります。


こんな感じの部分です。例は「apple watch」です。



セラーからのメモは翻訳して確認しておきましょう!


また、ブランドは偽物だと表示されないのでよくみておきましょう!


内容物なども確認しておくといいですね。

スペックの確認

apple watchのような商品はスペックが大事です。


商品を買って、届いた時に「あちゃ〜」となってしまうと残念ですよね。


こちらもよくみておきましょう!


スクロールでさらに下がっていき商品のスペックをGoogle翻訳にコピペして確認しておきましょう。


自分が欲しい商品のスペックなのかめんどくさがらず確認しましょうね。



これらの情報を確認して良質な商品を仕入れましょう!

学校の先生からノマドワーカーへ



私は輸入ビジネスを主軸にパソコン一台でどこでも仕事ができる


ノマドワーカーという働き方をしています。


そんな自由な生活をしている現在ですが、


大学卒業後は学校の先生としてせっせと働いて社会人生活の厳しい洗礼を受けていました。


上がらない給料、変わりばえのしない日々、朝早くから夜遅くまで職員室にこもる先生たち。


こんな環境の中でいつしか『自分の人生このまま他人に支配されたままでいいの?』


って思うようになりました。


そんな時に家の不要品の販売をしていたら月に3〜4万円の利益が出ました!


そこから『自分で仕入れて販売しても売れるのでは?』


と試行錯誤をして本格的に輸入ビジネスを始めたところ開始3ヶ月で月利11万円を達成することができました。

無料で輸入ビジネスを実践してみよう!

私が輸入ビジネスを開始して3ヶ月で月利11万円を達成できたノウハウや思考方法をまとめました。

 

その名も『冒険地図Atlas』です。

 

メルマガ登録者限定で、輸入ビジネスの攻略マニュアルを期間限定で無料配布中です!

輸入ビジネスで自由を手に入れたノウハウや思考方法を配信してます。

 

輸入ビジネスで資産を構築していく方法や私のライフスタイルも含めて配信しています。

 

開始3ヶ月で11万円を稼いだ方法はこちら!

無料コンテンツを受け取る

また、ビジネス教材『Atlas』のご質問などは公式LINEでも受け付けています。

 

普段の仕事の悩みなども受け付けていますよ!

場所が近ければお茶でもいきましょう!

では、次回の記事でもお会いしましょう!

合わせて読みたい記事

ebayの英語表記の基礎知識を画像付きで解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です