メルカリでの意外と便利な新発送方法!?ゆうパケットプラスについて解説します!

どうも!しゅんぺーです!

2019年10月から導入された「ゆうゆうメルカリ便」限定の新発送方法、ゆうパケットプラス!

意外と便利との声が上がっているので、概要と使い方を解説していきます。

では、いってみましょう!

ゆうパケットプラスとは?

「ゆうパケットプラス」とは厚さ3センチ以内、3辺の合計が60センチ以内、長辺が34センチ以内の発送方法、「ゆうパケット」の進化系と思ってもらえたらわかりやすいです!


「ゆうパケット」はメルカリでは、175円とかなり安い発送方法だったのですが、色々と難点がありました。


本やDVD、Tシャツくらいに厚さが3センチがネックになって発送できるものが限定されていました。

しゅんぺー

セーターを発送したら、厚さオーバーでかえってきちゃったよ。笑
なんてこともありました。


しかも、ちょっと厚めの本は送れないということもありました。


ワンサイズ大きくすると、「ゆうパック」になり、金額が上がります。


送料のせいで利益が減っちゃうというケースもありました。


そんな悩みを解決してくれたのが「ゆうパケットプラス」です!


導入されてから郵便局やローソンで本当によく見かけます!

「ゆうゆうメルカリ便」の発送方法を3分で解説します。

専用の箱が必須!

専用の箱は郵便局やローソンで購入できます!

サイズ・重さ

長さ24cm、幅17cm、厚さ7cm以下・2kg以下です。


厚さが7センチまでなので、多少厚い小物を発送するのに最適です!


意外と多いですよね。


プチプチなどで梱包するとどうしても厚さが出てしまうので、そんな時にぴったりです。

ヤフオクやメルカリで商品が売れたときの梱包方法を3分で解説します!



ただし!パツパツになったり、専用の箱以外のものは使用できないので注意!

販売価格


箱代が65円、送料が375円。

合計で440円です。


規格外の普通郵便で250gより重くなると510円かかるので、それよりかは安くなります。


うまく送料を計算して最適な発送方法を選びましょう!


私はせっかく韓国までいって輸入してきたのに、意外と商品が重くて利益が出なかった商品を発送した経験があるので痛感しています。笑

ヤフオクやメルカリのオススメの発送方法を解説します!

販売場所


基本的には郵便局で販売しています。

その他には、ローソンやメルカリストア(いったことはない。笑)に売っています。

使い方


ゆうパケットプラスの箱の組み立て方・使い方はこのようになっています。


簡単なのでぜひ試してみてください!

攻略マニュアル『Atlas』で自由になろう

目覚ましをかけない朝。

 

のんびりと自宅やカフェでコーヒーを飲みながらパソコンを広げて仕事をする日中。

 

大切な人と過ごす夜。

 

など結構自由に働く時間や生活の時間を決めることができます。

 

私はこれを『人生の選択肢が増えた』と捉えています。

 

そんな私が輸入ビジネスの攻略コンテンツを作成しました。

 

今までのノウハウを余すことなく盛り込んでいて、今もなお更新中です。

 

一度手に入れておけば更新されていきます。

 

メルマガ登録者限定で、期間限定で無料配布中です!

メルマガでは、輸入ビジネスの初心者でも一から収入を作っていく方法や

 

私が今も稼ぎ続けているノウハウや思考方法を配信しています。

 

開始3ヶ月で月利11万円を達成したコンテンツ!

無料でコンテンツを受け取る

Atlasのご質問などは公式LINEでも受け付けています。

 

会社員などの普段の悩みも個別メッセージで相談受け付けていますよ!

場所が近ければお茶でもいきましょう!

 

では、また次の記事でお会いしましょう!

 

合わせて読みたい記事

ヤフオクやメルカリのオススメの発送方法を解説します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です