「時間がない」と思った時にやってみる3つのこと

どうも!しゅんぺーです!

何かに挑戦してみよう!、副業やってみよう!って思っても、時間がないからできないって思う人多くないですか?

確かにその気持ちよくわかるんですよ!

でも、実際やってる人やできてる人はいます。

だから、時間を見つけて作ればできるはずなんです。

私の経験と試していることを紹介します。

では、いってみましょう!

時間がないと思った時にやってみる3つのこと


ついついやりたいことが増えてきた時に、

時間がないなーって思ってしまうことってありますよね。

あれもこれもやらんといかん。わー!気が狂いそうだ。。。

私も試している、時間がないと思った時のやってみる3つのことはこちら!
  1. 予定を書き出してみる。
  2. 計画を立てて、自分にアポを取る。
  3. 優先順位を変えてみる。
では、順番に見ていきましょう!

1.予定を書き出してみる



時間がないと思った時に、一番負荷がかかるのは、やっぱり気持ちです。


「なんかやることが多いなー」「あれもやってこれもやってやばい。。えぐい。。」


ってついつい思っちゃいます。


私も、輸入ビジネス開始当初、なかなか仕入れる商品が見つからず、泣きそうになりながらパソコンにかじりついていました。
(そういう時に限って商品は見つからない。笑)


別の仕事をしている時も、

しゅんぺー

今日も商品が見つからなかったらどうしよう
ってめっちゃネガティブに考えた時がありました。


そうしているうちに、色々とやることが増えていっている気がしてさらに焦ってくるんですよね。


あの焦ってしまう感覚はめちゃくちゃ嫌いです。笑


そんな時試してみることは、思いつく予定・やるべきことを書き出すことです!


これをやることで、自分がやることが漠然とした形じゃなくて、明確にわかるんです。


だから、
案外やることすくないやん!ラッキー!

ってなることが多いです。


そうでなくても、やることが明確になった気がしてやる気が出ます!


そして、何より安心します。


精神衛生上クリーンなことが一番最高なことですからね。


私も、毎日手帳で手書きで書き出してみたり、スマホのTo Do リストを使って管理したりしています。


だから、予定を書き出してみるということは、


自分が今やることの全体像を知るという作業なんですね。


ちなみに、この時の予定は、「商品を発送する」「銀行に行く」「〇〇さんに電話」とか自分がわかる簡単なものでいいです。

2.計画を立てて、自分にアポを取る



2つ目は、計画を立てて、自分へのアポを取る。


つまり、書き出した予定の時間を管理してみるということです。


1日が24時間というのは誰でも同じです。


それをうまく使えている人は、いわゆる「できる人」なんですよね。


「できる人」は書き出した予定がどれくらいの時間がかかるのか、それを一日の自分の時間に埋め込むことができます。


これができないとどうなるか、、、

例えば、同じ、「商品発送のために郵便局に行く」という予定でも、、、

<予定が管理できない人>

1日の予定の中にポツンんと、「郵便局に行く」とだけ書いてある。

時間を決めていないため、

「郵便局に行って発送をしないといけない」と漠然な不安を抱えてしまう。

<予定が管理できる人>

1日の予定の一部に、「郵便局に行く」を入れられる。

その行動にどれだけ時間がかかるかを予想して計画を立てている。

1日の中に他の予定も組み込むことができる。

「郵便局に行く」の前後の予定も立てられる。

この作業ができると自ずと自分で時間を作ることができます。


これを自分にアポを取ることだと思っています。


「これをするのにはこれくらいの時間がかかる」っていうのがわかってくれば、なお計画が立てやすいです。


そして、この作業になれれば、頭の中で時間が組み立てれるようになります。

しゅんぺー

学校で授業をしていた時は、うまく時間が組み立てられず、気がつけばチャイムがなっていました。笑
何かを始めようとする時、1日が24時間であることがかなり短く感じてしまうものです。


その短い時間が無駄にならないように、計画を立てて自分にアポを取っていきましょう!

3.優先順位を変えてみる

予定ややりたいことを書き出せば、キリがなく、1日に収まらなくなってきます。


そんな時は優先順位を変えてみましょう!


私の場合、友人から「『キングダム』っていう面白い漫画がある。ビジネスにも役立つから読んでみて!」と言われたことがありました。

しゅんぺー

読みきりましたけど『キングダム』めちゃくちゃ面白いです!一言では表現できないけど、とにかく面白い!


短期間で、漫画を読み切るとなるとやっぱり費やす時間は多くなります。


そこで優先順位を変えてみました。


娯楽の時間に『キングダム』を組み込んだわけです!


今まではリフレッシュのために映画を見たり、読書をしたりしていたのですが、


その時間を消すか、減らすかして『キングダム』の時間を作ったわけです。


あれもこれも全部はできません。
(やりたい気持ちはすごくわかるんですけどね)


その都度優先順位を変えて、今何が必要かを考えて行動してみてくださいね。

しゅんぺー

いやー、でも『キングダム』はマジで教材化できるぞ。笑
限られた時間をうまく使うためには、切り替えることも必要です。


「何かを得るためには何かを捨てなければいけない」ということですね。


でも、それは今の苦しい時を乗り越えた後に素晴らしい景色が待っているということです!


素晴らしい景色が見えたら、またやりたいことをやりまくったらいいんです!!


輸入ビジネスを開始当初は、そればかりに時間を取られて、いろんな時間を犠牲にしました。
(楽しかったから、そこまで苦ではなかったけど。)


でも、それは自分に時間を投資したということです。


その投資が資産となって、結果が出てきて、今はある程度自由な時間が生まれています。


そして、計画を立てる力や自分へのアポ取りがうまくなって時間を有効活用できるようになったと思います。


最初は何でも辛い時がありますが、一線を超えて自由を掴みましょう!

攻略マニュアル『Atlas』で自由になろう

目覚ましをかけない朝。

 

のんびりと自宅やカフェでコーヒーを飲みながらパソコンを広げて仕事をする日中。

 

大切な人と過ごす夜。

 

など結構自由に働く時間や生活の時間を決めることができます。

 

私はこれを『人生の選択肢が増えた』と捉えています。

 

そんな私が輸入ビジネスの攻略コンテンツを作成しました。

 

今までのノウハウを余すことなく盛り込んでいて、今もなお更新中です。

 

一度手に入れておけば更新されていきます。

 

メルマガ登録者限定で、期間限定で無料配布中です!

メルマガでは、輸入ビジネスの初心者でも一から収入を作っていく方法や

 

私が今も稼ぎ続けているノウハウや思考方法を配信しています。

 

開始3ヶ月で月利11万円を達成したコンテンツ!

無料でコンテンツを受け取る

Atlasのご質問などは公式LINEでも受け付けています。

 

会社員などの普段の悩みも個別メッセージで相談受け付けていますよ!

場所が近ければお茶でもいきましょう!

 

では、また次の記事でお会いしましょう!

 

合わせて読みたい記事

人生100年時代。会社に依存しない生き方・働き方。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です