ネットショップで個人が販売できる時代に知っておきたい3つのこと

どうも!しゅんぺーです!

時代の移り変わりのなかでネットのショッピングサイトやフリマアプリを通じて、

個人が販売できる時代になっています。

実際私もそれで収益を得て暮らしているわけです。

今回はそんな時代に知っておくべきことを紹介します。

まだネットショップで販売したことがないという方も必見です。

では、いってみましょう!

個人で販売できる時代に知っておきたい3つのこと

ネットショップのサイトを通じて、不要品の販売から輸入品の取り扱いまで、幅広いことが個人でできる世の中です。

 

中学生のいとこまでメルカリで販売する時代です。

 

そんな時代に知っておきたいことはこの3つです。

  1. 個人で販売する方が利益が出る。
  2. 個人でお店の機能を持つことができる。
  3. 個人で稼ぐ力が身につく。

 

といった感じです。

 

私は不要品の販売をメルカリやヤフオクで始めたことからこの可能性に気がつきました。

 

なので、身近に捉えることができると思います。

 

輸入に関しても言葉を聞けば凄そうに聞こえるかもしれませんが、やってみると”お店”として自分が機能しているだけです。

 

では、順番にみていきましょう!

1.個人で販売する方が利益が出る

個人で販売することに対して「儲かるの?」とよく言われます。

しゅんぺー

答えは迷わず「イエス!」です。

そもそも私は家にある不要品をメルカリやヤフオクで販売したところ、月に3万円くらいの利益になったのでこの可能性に気がつきました。

 

不要品は原価ゼロなので全て儲けになります。

 

でも、そうなってくると「お店に持って行ってもお金になるんじゃない?」

 

と言われることもあります。

 

でも、そうではないんですよね。

 

年末の大掃除を例に挙げてみます。

 

私は年末の大掃除でいろんなものを販売しました。

 

結果2万円くらいの利益が出て最高だったのですが、そこである実験をしました。

 

それは、本を店に売りに行ってみるということです。

 

おなじみの〇〇オフさんに売りに行ったのですが、その数121冊!

しゅんぺー

まさかこんなに本が眠っていたとは。笑

段ボール3箱くらいになったと思います。笑

 

そして販売できた金額は121冊で1720円。

 

そんなもんなのかもしれないけど「安いなー」と思ってしまいます。

 

そこで気になってメルカリでも本を販売してみました。

 

するとなんと1冊800円で売れました。

 

利益は550円くらいかもしれませんが1冊でこの値段は大きいですよね。

 

なので、個人で販売した方が利益は出るということです。

2.個人でお店の機能を持つことができる

個人で販売することは同時にお店の機能を持つことができます。

 

私はヤフオクからできた独自の販売ルートで定期的な注文をいただいています。

 

そして、海外の仕入れルートも開拓しているので仕入れたい商品は随時お願いすることができます。

 

この機能っていわゆる”お店”と同じですよね。

 

「これありますか?」「〇〇円で販売します」とか

 

こういうやりとりが個人でもできるのは感動でした。

 

”お店”としての機能が実感できればビジネス的にもかなり広がりができると思います。

個人で稼ぐ力が身につく

今のお給料プラス不要品販売や輸入ビジネスで月に10万円稼ぐことができれば嬉しくないですか?

 

その10万円は紛れもなく自分の力で稼いだお金です。

 

好きなものを買うために使ってもよし、旅行に使ってもよし、

 

家族のために使ってもよし、美味しいものを食べるために使ってもよし、

 

貯金のために使ってもよし、で使い道はそれぞれです。

 

でも共通して言えることは、人生の選択肢が増えるということです。

 

会社員やお公務員をしててお給料や時間に関して不満がある方や不自由をしている方は少なからず解消できると思います。

 

自分で稼ぐ力が身につけば人性の選択肢が増えるし、

 

10万円稼ぐ力があればそれを20万円、30万円と加速させる力も身につくはずです。

 

なので個人で稼ぐスキルもネットショップで養えるのです。

しゅんぺー

稼ぐマインドや稼ぎ方がわかってくる

最初は誰でも初心者〜再現性の高い輸入ビジネス〜

元公務員で現在はノマドワーカーという特殊な経歴の私ですが、

 

はじめはネットショップの「ネ」の字も知りませんでした。

 

販売の方法や発送の仕方、全てが手探り状態でした。

 

一つの商品が売れることで「売れる」という確信が徐々に濃くなっていき、

 

今では欧米輸入と韓国輸入を主軸にネットショップに販売しています。

 

個人で稼ぐスキルとしては結果が早く出る輸入ビジネスだと思っています。

 

そして、稼ぐ仕組みがわかれば加速しやすいビジネスでもあります。

 

私の場合は輸入ビジネスを開始して3ヶ月で11万円の月利を達成しました。

 

輸入ビジネスには短期間で成果が出やすいという再現性の高さがあります。

 

今ではパソコン一台で商品も管理できて半自動的に販売〜発送まで行うことができていますしね。

しゅんぺー

パソコン1台で完結するので世界中がどこでもオフィスです。

会社にも時間にも縛られることがない自由なスタイルで働いています。

 

個人で稼ぐスキルが身に付いたということで輸入ビジネスだけでなくブログを書いたり動画を発信したりもしています。

 

輸入ビジネスは汎用性のあるビジネスだなとも思っています。

期間限定で攻略マニュアル『Atlas』を無料配布しています

私の今までの経験をもとに初心者でも輸入ビジネスで資産を作っていくノウハウや思考方法をまとめたコンテンツを作りました。

 

輸入ビジネス攻略マニュアル、冒険の地図『Atlas』です。

 

開始3ヶ月で月利11万円を達成できるような内容になっています。

 

メルマガ登録者限定で、期間限定で無料配布中です。

メルマガでは定期的にビジネスに関する最新情報を配信しています。

 

私自身の脱サラ経験もたくさんを話しするので現状に不満や不安を感じている方はぜひお読みくださいね。

 

輸入ビジネス開始3ヶ月で月利11万円を達成したコンテンツはこちら!

無料でコンテンツを受け取る

また、Atlasのご質問は公式LINEでも受け付けています。

 

普段のお仕事のお悩みなどもお聞きしますよ!

場所が近ければお茶でもしたいですね。

 

合わせて読みたい記事

あらためてノマドが最高だと思った瞬間!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です