ノマドワーカーの1日の過ごし方〜普段はだいたいこんな働き方をしています〜

どうも!しゅんぺーです!

前回教師時代の働き方の記事を書いたところ、

Twitterで「今はどんな働き方をしているんですか?」と質問があったので

今回は記事に起こしてみました。

毎日がこんな過ごし方をしているわけではないですが、平均してこんな過ごし方しているんだくらいで読んでみてください。

では、いってみましょう!

関連動画はこちら!


ノマドワーカーのある1日の過ごし方

普段ノマドワーカーとしてどんな働き方をしているのかを忠実に再現してみます。

 

働き方というか働くことと生きることが一体になっているのでそこも注目していただけたらなと思います。

 

基本的な情報は以下の通りです。

  • 輸入ビジネスの物販をしている。
  • ブログなどの情報発信をしている。
  • やりたいことをやっている。笑

ノマドワーカーが全員このような働き方ではないと思いますが、ほとんどがパソコンやスマホと向き合っって情報のインプットやアウトプットをしていると思います。

 

正直この働き方をしてから、働くことに関しての愚痴や不満を口にしたことは一度もありません。

しゅんぺー

やりたいことをやるということはそういうことです。

ノマドワーカーの「午前」の過ごし方

・o7:30〜09:30 起床

この時点でばらつきがあるのですが、、、

 

なぜかというと目覚ましをかけていないからです。

 

ちなみに今日は昨夜2:30まで起きていたので9:30に起床しました。

 

睡眠時間は6〜8時間は欲しいところです。

 

もし取れなければ昼寝で補います。

・09:30 朝食&1日の計画整理

朝食はトーストと豆乳入りのプロテインなどで栄養を補給しています。

 

意外と頭の回転と栄養は影響しているので最近勉強しています。

 

運動も実は大事なんですよね。また記事にしたいと思います。

 

ビタミンやミネラル系のサプリメントを摂ることもあります。

 

1日の計画の整理は手帳を見ながら行います。

 

当日にやることは前日の夜にもう計画して手帳に記入しています。

 

なので朝起きてだらだらすることはありません。

 

「朝起きたらあれをやって、これをする」というのは決めています。

しゅんぺー

だらだらして1日の終わりに後悔するのが嫌なんですよね

学生時代はもうだらだらで1日が終わっていましたね。笑

・10:00 ニュースの確認

ニュースで情報は常にキャッチしておきたいですね。

 

自己啓発系やノウハウ系の動画を見ながら、ニュースの確認をアプリで行います。

 

ニュースアプリは『News Picks』です。

 

幅広く記事を読んで気になった記事はpickしてTwitterとFacebookに投稿しています。

しゅんぺー

いいね!やコメントが来ると嬉しくなるのが人間の性。笑

SNSマーケティングも今は勉強中なのでTwitterなどは取りあえすこれくらいしか使っていません。

 

あ、あと記事更新や動画更新の時ですね。

・10:45 ブログの更新

BGMをかけながらブログの更新をします。(基本的にMr.Children)

 

今はだいたい1日にブログを1.5〜2記事くらい更新しています。

 

なので午前に1記事、夜に1記事というふうに分けて書いています。

 

だいたい1記事に2時間から3時間くらいかかります。(3000文字くらい)

しゅんぺー

これがルーティーンですね。

・13:30 昼食

ご覧の通りほとんど活動がないのでお腹は空きません。笑

 

なのですぐに空腹にならない程度の量で昼食は終わりです。

 

旅先で美味しいものを食べるのはめちゃくちゃ好きですが、その分普段の料理にこだわりはありません。

 

コンビニなどの体に悪そうなものとかお金のかかるものは食べないです。

 

お腹というよりかは”気持ちを満たす”ものを食べたいと思うので、昼食は夜ご飯の残りとかでいいんです。

ノマドワーカーの「午後」の過ごし方

・14:30 昼寝

午前が自宅で仕事をしたのなら午後は場所を変えることが多いです。

しゅんぺー

集中力が切れるからです。。。

その際に昼寝を15分ほどします。

 

15分寝ると頭がスッキリして仕事が捗ります。

 

これは大学受験の勉強の時から使っている昼寝術です!笑

・15:00 図書館でノマド

昼寝が完了したら図書館でノマドです。

 

最近図書館に行く頻度が増えています。図書館は無料ですし、本が読めることが大きいですね。

 

いろんな本があって面白いんですよね。図書館に行くと雑誌と単行本を1冊ずつ読んでしまいます。

 

そこに時間が取られるので図書館に行くのは週2、3に抑えています。笑

 

でも、仕事も捗るのでオススメです。

 

パソコンでの仕事はブログの更新か輸入ビジネスの発注か発送をしています。

 

輸入ビジネスでは『商品リサーチ → 仕入れ → 販売 → 発送』という形ですが、

 

今では商品リサーチに時間はかけていないです。週3〜5時間くらいだと思います。

 

ほとんどがリピートで仕入れることが多いです。

 

物販に費やす時間を見ても、今まで努力してきたことが積み重なって資産になっているかがわかると思います。

しゅんぺー

自由な時間を生み出すことはできます!

ノマドワーカーの「夜」の過ごし方

・18:30 帰宅&夕食

今は実家暮らしなので全て作ってもらいます。

 

たまに自炊もしてます。というか料理をするのは好きです!

 

ケーキとかも作りますからね(笑)料理系YouTubeもありですね。

 

テレビを見ながらかスマホを見ながらご飯を食べています。夜のニュースのチェックも少しします。

 

隙間の時間はパソコンかスマホか読書という感じです。おかんと話しながらも何かはやっています。笑

・20:30 入浴

入浴は1日で一番大事な時間かもしれません。いつも1時間くらい入浴しています。

 

入浴しながら、動画の作成やニュースを確認したり、動画を見たりします。

 

私のYouTubeは移動時間に録音して、お風呂で編集されています。

しゅんぺー

なのでかなりコスパはいいです。笑

入浴剤も気を使っているのでかなりリフレッシュします。

・21:30 筋トレ&ストレッチ

地味にルーティーンなのが筋トレとストレッチ。

 

元は腰痛持ちなのでこれをしないとすぐに腰が痛くなることから始まりました。

 

高校生か大学生の頃からほとんど欠かさずやっています。

 

お風呂に入る前か入った後にいつも行っています。

しゅんぺー

これは意識高い系です。笑

・22:00 寝床でゴロゴロ仕事

基本的にはリラックスタイムなのですが、エンジンがかかってガッツリ仕事をすることも多いです。

 

今は漫画を1冊読んで、YouTubeやプライムビデオを付けながらブログやSNSを更新します。

 

読んだ本や映画も全てインスタなどで更新しています。

 

そして、必ずするのが次の日の予定を立てておくことです。手帳に必ず書きます!

 

作業できる時間がどれくらい確保できてそこに何を入れ込むのかを明確にして寝ます。

・0:30〜2:00 就寝

寝る時間もバラバラです。「2時までには寝ようかな」くらいのルールしかありません。

 

1日の24時間が何にも縛られていない自分の時間なので自由です。

 

教師だった頃の時間の使い方を比較していただいたら一目瞭然だと思います。

教師の1日を思い出して書いてみたらブラック過ぎました。。今の働き方が幸せすぎる。

輸入ビジネスが無料で実践できます!

私は輸入ビジネスを開始して3ヶ月で月利11万円を達成することができました。

 

ライフスタイルと直結した働き方があるということを知ったことも感激したし、

 

自分の人生は自分の手で作っていくものとも思いました。

 

誰かに支配されているような人生では一生このままだと強く思っていました。

 

誰にでもチャンスがある話だと思いますし、その気持ちの背中を押せる文章が書ければと常に思っています。

 

現状に少しでも不満があるのであれば少しでもいいので自由への冒険に出かけましょう!

 

只今、メルマガ登録者限定で輸入ビジネスの無料攻略マニュアルを期間限定で配信中です。

メルマガでは、輸入ビジネスの初心者でも利益を出せるノウハウや稼ぎ続ける思考方法を配信しています。

 

輸入ビジネスの自動化や仕組み化をさせていく仕事術もお伝えしますよ!

 

また、ブログでは流していない旬な情報も配信中です。

 

開始3ヶ月で11万円稼いだコンテンツはこちら!

無料コンテンツを受け取る

Atlasのご質問やご感想は公式ラインでも受け付けています。

 

共感したことや普段の仕事の悩みなどもお聞きしますよ!

場所が近ければお茶でもしましょう。

 

次回の記事でもお会いしましょう!

 

合わせて読みたい記事

あらためてノマドが最高だと思った瞬間!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です