随時更新!しゅんぺーおすすめのビジネス本をご紹介します。

どうも!しゅんぺーです!

この記事では、しゅんぺーのおすすめのビジネス本を紹介します。

会社の休み時間や休日の隙間時間に読んでみてくださいね。

なお、随時更新していくのでチェックしておいてくださいね。

では、いってみましょう!

本を読む大切さ



本を読むことで学ぶことができるのは主にこちらです。

  • ノウハウを学べる。
  • 擬似体験ができる。
  • 価値観や感情を増やすことができる。
これは本全般の話ですが、ビジネス書でも単純に学ぶことが多いと思います。


読書の大切さを動画解説しています。
https://www.youtube.com/watch?v=Qr26RQiM9As
私はひと月に10冊弱ほど本を読むようにしていますが、そこでいいなと思った本は紹介していきます。


Twitterやインスタでも随時更新しているので要チェックです。

Twitter:https://twitter.com/shunpechildren1

Instagram:https://www.instagram.com/shunpe.book
(本専用のアカウントです)

おすすめビジネス本



それではビジネス書の紹介をしたいと思います。

僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? (星海社新書)  木暮太一

【中古】 僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか? 星海社新書/木暮太一【著】 【中古】afb

 


この本は給料の仕組みとか、日本人の残業の文化についてわかりやすく書かれています。


どうすれば日本人の異常な働き方を解消できるのかというきっかけになることも書いています。


何よりずっと会社に依存しているだけだといけないと思わされる本です。

99%の会社はいらない (ベスト新書)  堀江貴文

99%の会社はいらない /ベストセラ-ズ/堀江貴文【中古】

 


会社に属するというのは結局ほとんどの場合が「他人に縛られて」生きることになる。


自分の時間を生きることができなければ楽しくない。


”外注化”という言葉もここで理解できたし、この本を読んで「忙しい忙しい」と言わなくなりました。

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 (幻冬舎単行本) 西野亮廣

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 [ 西野亮廣 ]

 

この本は今の時代のマーケティングについて書かれています。


どうすれば人が集まり、先細りしないコミュニティが作れるのか。

 

また、それがどうやって収益化されていくのかがわかりやすく書かれていました。


”クラウドファンディング”や”おとぎ出版”で新たな可能性も感じました。

すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) 堀江貴文

すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)[本/雑誌] (新書) / 堀江貴文/著

 


元教師だからかこの言葉がすごい印象的でした。


『学校は、あの手この手を使って、子どもたちの欲望にブレーキをかけさせる。そして、急ブレーキによって人生にエンストを起こさせるようなこの介入のことを、傲慢にも「指導」などと呼んでいるのだ』

しゅんぺー

子どもたちにブレーキかけてしまってたわ
ってなりました。


そして、”没頭”することで学ぶスピードを休息させることも書いてあります。

やる気のスイッチ! (Sanctuary books)  山崎拓巳

やる気のスイッチ! (Sanctuary books) [ 山崎拓巳 ]

 

やる気のメカニズムや可能性の広げ方がわかりやすく書いてあります。


「ホメオスタシス」「スコトーマ」「セルフイメージ」など


聴き慣れない言葉かもしれないけど知っておいて欲しい言葉です。


『神メンタル』という本もよく似た内容でした。

君と会えたから・・・ 喜多川泰

君と会えたから・・・ (喜多川 泰シリーズ) The Goddess of Victory [ 喜多川 泰 ]

 

ストーリー仕立ての自己啓発本。


成功するためには何が必要なのか、その根本の大切な物が書かれています。


じんわりきますよ。


こんな感じで随時更新していきたいと思います。

カフェでのんびり読書ができる働き方とは

私はパソコン一台あればいつでもどこでも仕事ができるノマドワーカーをしています。


輸入ビジネスでパソコンで商品を管理しながらカフェでのんびりと読書をしながら仕事をしています。


そんな働き方ができているのも読書で学んだり、ネットで情報を得たからです。


自分から始まる知識なんてほとんどありません。


それでもやり方がわかれば3ヶ月で月利11万円に到達することができて、今では自分であらゆることを選択できる自由な人生を実現しています。

 

パソコン1台でできるビジネスが増えてきた中で私が推薦するビジネスの一つが輸入ビジネスです。

輸入ビジネスは再現性が高いビジネス

輸入ビジネスはパソコン1台でできるビジネスで再現性の高いビジネスです。

 

私も開始3ヶ月で月利11万円を達成してその後も利益を伸ばしています。

 

ブログを書くとかYoutubeもやっていますが、収益性や再現性に特化するのであれば輸入ビジネスです。

 

海外から商品を仕入れて、国内のネットショッピングで販売するという単純な仕組みです。

 

仕組み化を行って作業を半自動化させてからは週に3時間の作業時間で月利19万円を作り出せるようになっています。

 

詳しい情報はコンテンツにまとめましたのでぜひ手にとって読んでみてください。

期間限定でビジネスコンテンツ『Atlas』を無料配布中!

私が開始3ヶ月で月利11万円を達成したノウハウや思考方法、

 

週に3時間で月利19万円を達成した方法をぎゅっと凝縮したコンテンツを作成しました。

 

自由への冒険のための地図『Atlas』を作成しました。

 

メルマガ登録者限定で、期間限定で無料配布中です!

メルマガでは、初心者でも成果を出していくためのノウハウや思考方法を配信しています。

 

私が脱サラして独立したエピソードなどもお話ししています。

 

輸入ビジネス開始3ヶ月で月利11万円を達成したコンテンツはこちら!

『Atlas』を無料で受け取る

Atlasのご質問などは公式LINEでも受け付けております。

 

個別メッセージで普段のお仕事のお悩みもお気軽にお聞かせくださいね。


場所が近ければお茶でもいきましょう!

 

ではまた次回の記事でお会いしましょう!


合わせて読みたい記事

随時更新!しゅんぺーおすすめの感動小説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です