輸入ビジネスって何するの? Part 2 (検品 〜 配送編)

どうも!しゅんぺーです!

今回は、輸入ビジネスの概要のPart 2 です。

検品から配送までの流れを説明します!

では、レッツゴーです!!

商品が届いたら検品しよう。

ヤフオクやオークファンで商品リサーチを行なって、



ebayから仕入れた商品が届いたら。

しゅんぺー

待ちになった商品が届いた!早速出品!

ではなくて。

 

出品の前に行うのが検品です!

 

ここを素通りしてしまうと後々手間がかかることもあるので、しっかりと検品しておきましょ

 

検品ではこんな点は見ておきましょう!

  • 注文した商品が届いているか
  • 大きな傷はないか
  • 正常に作動するか


ここで見つけておけば、返品・返金ができます。

 

私も過去に、思っていたのと違う商品が届いて困りました。

 

サングラスだと思って購入したら、レンズ部分だけ送られきた。

 

しかも、3個分のレンズ、、、

しゅんぺー

どうすんの(泣)

ってなったわけですよ。

 

すぐにebayで連絡を取り、返金・返品してもらいました。

 

また、商品が作動しなかった時もありました。

 

その時は、ebayの出品者から

返品はいいから返金だけしとくね!haha!

というふうに返金だけしてもらったこともあります。

 

不具合があれば、何かしらの対応はしてくれますので、安心してくださいね。

 

そして、自分の手元に届いた時に確認しておかないとあとあと困ります。

 

出品して、落札者(購入者)の元に届いた時に、問題があった場合は大変ですよね。

 

落札者の方には申し訳ないし、悪い評価もつきます。

 

返品・返金と手続きをするなど、いいことは一つもありません。

 

だから、検品は絶対にしましょう!

ebayで返品返金する方法を3分で解説します。

商品ページを作ろう!

いざ、出品!

 

商品をよく見せて、しっかりとした説明をつけることで「買いたいな」と思ってもらえます。

 

例えば、この画像2つの画像を比べてみてください。






実は、同じ商品の説明なんですよね。

 

どちらが「買いたい1」となるかは一目瞭然ですよね。

 

出品ページの大切さも今後伝えていきます!

 

出品ページに関してこんな不安はありませんか?

こんな凝った商品ページ作れないわ〜!

しかし、ヤフオクでは驚くほど簡単に作れちゃうんです。

 

その際に2つのツールを使います。


①「オークファン」で他の出品者の商品説明を参考にする。

   

 上の画像のように、他の出品者の商品説明が見れるので、同じ商品を出品する際は参考にできます! 

オークファンの出品テンプレートの使い方を画像付きで解説します。

②「オークタウン」で自分だけの商品ページを作る。

 

 オークタウンは、商品ページを作ったり、出品管理を行ったりできるツールです。

 

  ヤフオク出品者には必須のツールです!

 

 出品ページのデザインテンプレートは2000種類以上で、独自の商品ページで差別化も狙えます!

 

   ↓↓ ※これでも一部です。


オークタウンでの商品ページの作り方を解説します。

商品の販売!売るぞー!(笑)

販路は、主に「ヤフオク」です。

 

1円出品注目のオークションなどライバルと差をつけやすい出品方法があります。

 

また、個人取引に繋がる可能性があります。

 

個人取引ができれば、ヤフオクに手数料を払わなくて済みますし、固定客になっていただくことができます!

しゅんぺー

ビジネスの広がりを感じますよね?

私もいくつか取引先を作ることができ、定期的に注文をいただいています。

 

そして、そこからさらに取引先を広げています。

直接取引につなげよう!ヤフオク取引メッセージの使い方。

これらの機能を駆使すれば、まず月利10万はいけます。

 

ぐるぐると商品が回転していきます!

 

私もヤフオクの機能をうまく使えだした頃に月利10万円を達成しました。

 

他の販路も紹介しておきます。

 

「メルカリ」「Amazon」「ラクマ」です。

 

客層や見てる人も違うことから、複数の販路での販売は考えたほうがいいです。



「ヤフオク」でそんなに売れなかった商品が「メルカリ」でバカ売れ。

 

ということも少なくありません!!

ヤフオクとメルカリの客層を理解して出品しよう!

売れた! 送ろう! 丁寧に!

さぁ、あなたの商品が売れました!

 

自分が選んだ商品が、自分の作った商品ページで売れたら気持ちがいいですよ!

 

正真正銘、自分の力だけで得た収入ですからね。

 

でも、まだ気は抜けません。

 

梱包をして、発送しないといけません。

 

梱包が荒くて、いい評価がつかないということもあります。

 

自分がもらう側だと綺麗なほうが嬉しいですしね。

 

最後の最後まで気を抜かず丁寧にやりましょう!

ヤフオクやメルカリで商品が売れたときの梱包方法を3分で解説します!

梱包資材は、ホームセンターで揃います。

 

プチプチとかガムテープとか。

 

プチプチは700〜800円くらいで売っています。



ダンボールはホームセンターでいただけば、タダです!

 

勇気を出して、店員さんに声をかけてみてください!笑

 

私の場合、ホームセンターの店員さんと仲良くなりすぎて、行くたびに

 

「今日はどんなサイズがいる?」って聞かれるようになりました。笑

(今日はいらないけどなって日もありましたけどね。笑)

 

でも、やっぱり商品が増えてくるとこれも疲れます。

 

自分の時間が圧迫されます。

 

自分だけの力で行うのがつらいと思ったら、すぐに代行してもらうのがいいと思います。

 

そのほうが絶対にコスパもいいですからね。

 

代行の記事はこちら!

オススメの国内倉庫!代行発送会社テラロジの概要を解説します。

配送に関しては、

 

QRコードを読み取れば、送り状を書かなくても良いシステムもたくさんあるので想像以上に簡単だと思います。

 

コンビニから配送もできるので、本当に手軽にできます!

 

どの方法が最安値なのかということも考えられれば最高ですね。

ヤフオクやメルカリのオススメの発送方法を解説します!

収入源の数が増えると何が変わるの?

私は輸入ビジネスをしたり、ブログを書いたり、いろいろやって収入源の数を増やしています。

 

なので、大学時代の友達や教員の元同僚に「しゅんぺーは何やってるの?」と聞かれれば正直困ります。笑

 

輸入ビジネスの中でも欧米輸入も韓国輸入もしているし、タイ輸入にも挑戦しようとしているし、

 

ブログも順調でコンサルもしてるし、

 

YouTubeで動画配信してるし、別媒体でブログや動画の発信もしてこうと思っているし、

 

本当にいろんな面でマネタイズできるし、まだできていない部分でも可能性を感じて工夫ができるわけです。

 

でも、輸入ビジネスに育ててもらったし、楽しいから私は多分これからも物販を続けると思います。

 

ということで収入源の数が増えることで変わることは、

 

さらにいろんな収入の得方がわかるということです。

 

そして、その第一歩が輸入ビジネスということです。

輸入ビジネスを推す理由

いろんなビジネスを進めている私がなぜ輸入ビジネスを推すのかというと、

 

それは再現性が高いからです。

 

ブログを書くにしても動画配信をするにしても収入を得るまでに結構時間がかかります。

 

でも輸入ビジネスは本気でやれば3ヶ月で月利11万円を得ることができます!

 

私がそうでしたからね。

 

今回は私の輸入ビジネスのノウハウや思考方法をまとめたコンテンツを作りました。

 

その名も『冒険地図Atlas』です。

 

メルマガ登録者限定で、期間限定で無料で配布中です。

LINEでも、Atlasのご質問やご感想を受け付けています。

 

また、普段の仕事の悩みなども受け付けています。

開始3ヶ月で月利11万円を得たコンテンツはこちら!

無料コンテンツを受け取る

場所が近ければお茶でもいきましょう!

では次回の記事でお会いしましょう!

合わせて読みたい記事

輸入ビジネスでヤフオクをメインプラットホームとしてゴリ推しする3つの理由。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です