仕事がやりやすいと思う環境づくりについて解説します。

どうも!しゅんペーです!

仕事がしやすい環境ってありますよね。

感じ方はそれぞれなのであなたにあった環境づくりを目指して見てください。

そのためにいくつかの参考事例をご紹介しておきます。

では、いってみましょう!

仕事がやりやすいと思う環境の要素

ここでの仕事がやりやすいというのは、人間関係とかそういうのではなく、


『集中できる環境』のことです。


集中しないと作業効率は下がりますし、いくら時間があっても足りません。


私の場合は基本的に家では集中できません。


一応書斎は設けているものの「毎日自宅で仕事をする!」というわけにはいきません。


人それぞれに集中できる環境ってあるんですよね。


集中できる要素を増やしていきましょう!


「自宅」「カフェ」「シェアオフィス」「ポケットWi-Fiでどこでも」と仕事ができる場所は様々です。


参考として仕事に集中するための空間づくりをいくつかの紹介しておきます。

整理された場所


学生時代に「勉強するぞ!」ってなると必ず机の上を片付けることから始める人いませんでしたか?笑


これはやっちゃうんですよね。


だから、いつの日か私は編み出しました!

しゅんぺー

ずっときれいにしておけば掃除から始めなくてもいい!
常に机の上はきれいにしておいて、何も置かない状態にする。


これが基本形になれば、精神的に落ち着きます。


結構必要ないものが机の上には転がっているものです。


教員時代も私の机の上にはパソコンしかありませんでした。


職員室でも驚かれるほどでした。


別にきれい好きではないのですが、落ち着く空間が好きなのですっきりさせたい気持ちはありました。


他の教員は書類の山を作り、私のデスクに雪崩れ込んでいました。笑


デスクがきれいなのを褒められたときは嬉しいですしね。


本当に必要なものだけを机の上に置くことで、やることも明確になり効率が上がります。

気が散らない場所設定



あと、学生時代にこんな経験ありません?


勉強中に普段は読まない漫画を読んでみたり、ゲームがしたくなったり。


なぜか勉強しているときは2割増しでしたくなる!笑


おそらくそれは気が散る要素が多いからだと思います。


いわゆる”誘惑”が多いんですよね。


だから、家はもうダメなんですよ。笑


私は家を「リラックスする場」「ちょっとした仕事をする場」「趣味を行う場」として使っています。


学生時代の受験勉強でもガッツリ勉強をしたいときには家では行いませんでした。


塾にも行ってなかったので、無料で勉強できる場所を探してそこで勉強していました。


そんな経験的にガッツリ仕事をするなら気が散らない環境づくりがかなり大事なんです。


だから、私はカフェで仕事をするのが好きです。


落ち着く空間であったり、いろんな人の話し声、カフェの雰囲気など


総合してカフェが好きなんですよね。


あとコーヒーも!(毎日飲みます)


しかし、カフェは費用がかかります。


なのでいろんなカフェで仕事をするという楽しみもありますが、背に腹は変えられないので、自分にあった気の散らない場所で仕事をして欲しいと思います。

ワクワクする空間づくり



最後にワクワクする空間づくりについてです。


私の場合、最高に集中できる場所は「カフェ」です。


それは”ワクワク”するからなんですよね。


大袈裟にいうと『毎日が遠足』みたいな感覚です。笑
(大袈裟にいうことですよ)


行きつけのカフェでも新規に行くカフェでも同じようにワクワクします。


『コーヒー × 雰囲気 × 人』


カフェのこの部分が多分好きなんでしょうね。


このおかげで毎日「やるぞー!」っていう気持ちになるんですよね。


とこれは私の例ですが、あなたにもそういう空間を作れる方法があります。


それは簡単なことで


”ワクワクするものを身の回りに置く・身に着ける”
ということです。


見えるところや自分の身にワクワクしたものを着けていると自然とやる気が出てきます。


学校の職員室ではそれはできないですし、会社のオフィスでもなかなか厳しいと思います。


でも、自分で作れる空間は自分でワクワクさせることができるのでぜひその空間を作ってみてください。


使っているペンや手帳、腕時計、スマホケースなどワクワクさせる要素は無数にあります。


やる気の出るアイテムでワクワクする空間を作ってみてください。

カフェで仕事ができたら最高だと思っていた大学時代

カフェで仕事をするという感覚が素敵だなと感じたのは、大学生の頃です。


家の近くのカフェで安いランチをしていたのでよく食べに行っていました。


そこでついでにコーヒーを頼んで読書をするということが次第に習慣になっていったんですね。


めちゃくちゃ集中できるし、カフェに行くと意識が高くなる感覚でした。


心の中では「カフェで仕事ができるような自由さがいい」とは思いつつ、


「学校の先生をしたらこんなこともできなくなるな」っていう思いもありました。


今となってはどちらの思いも的中して『自由』の方を手にすることができました。


こんな風にあなたにもこんなことができたら最高だよなと思える場所はあると思います。


そんな夢を一つずつ実現していってくださいね。


なお、私が3ヶ月で月利11万円を達成したノウハウやマインドをコンテンツにしました。

輸入ビジネスの攻略教材『Atlas』を期間限定で無料配布中!

私の今までの経験を盛り込んだ輸入ビジネスの攻略教材『Atlas』を作成しました。

 

初心者の方でも実践しやすいように段階的な作りになっていて今からでも始められるようになっています。

 

メルマガ登録者限定で、期間限定で無料配布中です。

無料メルマガでは、輸入ビジネスの初心者の方でも一から資産を作っていくノウハウや思考方法を配信しています。

 

私が今まで稼ぎ続けている方法や収入の自動化についてもお話ししていますよ!

 

開始3ヶ月で月利11万円を達成したコンテンツはこちら!


コンテンツを無料で受け取る

Atlasのご質問などは公式LINEでも受け付けています。

 

普段のお仕事の悩みなども個別メッセージでお気軽にお聞かせくださいね。

場所が近ければお茶でもいきましょう!

 

では、また次回の記事でお会いしましょう!



合わせて読みたい記事

「時間がない」と思った時にやってみる3つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です