自己発送から代行発送に切り替えて得た3つのこと。

どうも!しゅんぺーです!

輸入ビジネスをしていて、商品数が増えてくるとどうしても商品管理が大変になってきます。

そこで、私が活用しているのが代行業者さんです。

自己発送から代行発送になって得られたことがたくさんあります。

では、いってみましょう!

自己発送から代行発送になって得た3つのこと

自己発送から代行発送になって得られたこと。

それは、この3つです!

  1. 余計なストレスがなくなった。
  2. パソコン一台あれば管理できるようになった。
  3. 自分を磨く時間ができた。
では、細かくみていきましょう!

余計なストレスがなくなった。

自己発送をしていたら、①商品の受け取りから、②検品から、③梱包から、④発送まで全て自分で行わなければいけません。


輸入ビジネス開始当初、この工程が真新しくて楽しかったのですが、


徐々に利益が出てきて、商品数が増えてくると負担になってきます。


簡潔に言うと①〜④までの作業はかなり時間のかかる作業なんですね。


だから、商品数が増えてくると

しゅんぺー

やべえ。これやってたら他にやりたいことが何もできねえ。
ってなってくるわけです。


それを実感したエピソードが最近ありました。

1日で約100件の商品を発送!


先日、輸入のために韓国に行ってきました。


そこで輸入した商品を販売するにあたって、「自己発送した方が利益が出るかも!」と思って、全て自己発送することにしました。


輸入ビジネスを始めて、2ヶ月ほどで代行業者さんを使っていたのですが、


なんとなくその時は、代行するのが逆に面倒臭かったんですね。笑


それが、地獄の幕開けでした。笑


韓国から帰国するやいなや、三日目でほとんどの商品が売れてしまい、約100件の注文が入っていました。

しゅんぺー

友達の結婚式終わってスマホを見たら注文が100件入ってました。
次の日、郵便局にこもりっきりで発送作業をしました。


かかった時間は、なんと10時間!!


途中何度も心折れそうになりながら、泣きそうになりながら発送しました。


郵便局の人も、「この人いつまでやるんだよ」オーラが出てました。笑


結局夜中の2時までかかりましたからね。


そこでその時強く決意しました。

しゅんぺー

もう輸入ビジネスで自己発送を行うことはない!
だって、お金と時間を得て自由になるためにやってるはずなのに、結局発送だけの1日を過ごしてしまったわけですからね。


仕事のために生きてしまったなーってちょっと喪失感がありました。


代行業者を使っても、十分利益は出てたのでやっぱり使わせてもらうべきだったと反省しています。


余計なストレス抱えちゃったなと思いました。


また、代行業者さんを使用することで減ったストレスがもう一つあります。

おかんから文句を言われなくなった!


輸入ビジネス開始当初、実家に暮らしていた私は商品が届くたびに母から「あんたまた何買ったん?怪しいもんちゃうやろな」


とよく言われていました。


これが、ボディブローのように効いてきて、


ちゃんとビジネスをしているのに不思議と自分が悪いことをしているかのような気になってくるんですね。
(輸入ビジネス開始当初は手探り状態で、輸入ビジネスをやってるってはっきり言えなかったですし)


でも、これも代行業者さんで解消されました。


代行業者さんを使い始めて母に一言

しゅんぺー

安心せい!もうここに商品がくることはない!
この一言が言えたおかげで、余計なストレスを感じず思いっきりビジネスをやるぞーって気持ちになりました。


母も今では応援してくれていますし。


周りの人を安心させるために代行業者さんでもあるのかもしれません。

パソコン一台で商品管理できるようになった

パソコンだけで、商品が入荷された、売れた、どこどこに出荷してください、これがすべてできるようになったので、めっちゃ便利です!


自宅で管理していると、届く時にいないといけないし、部屋が狭くなるし、、、いろいろ大変です。


それがすっきりとパソコンにまとめられた感覚です。


そのおかげで、逆にいつでもどこでも仕事ができるようになりました。


自分がしたい時にできる仕事は本当に気持ちがいいです。


自発的にやっているので、やらされている感覚もありませんしね。


朝早くから夜遅くまで働いて、誰かにやらされて仕事をしていた教師時代とは真逆です。


生徒指導、部活動指導、休日の急な指導など現場がすべての仕事だったので振り回されることが多くて、自分の時間を捧げることがほとんどでした。


思い返すとよくやってたなと、今ではそんな働き方絶対にできません。


今では、パソコンを持ち歩いていれば、急なトラブルが起きても対応できるし、何かと効率が良くなりました。


もともと、カフェで勉強するのとか旅行が好きなので、そういった場所やシチュエーションでも自分の商品の管理ができるっていうのは素晴らしいと思います。


自分に合った環境で仕事をすることが一番効率的です!


最近は瀬戸内海が一望できる丘で仕事をしました![




しゅんぺー

いやー、本当に現代のネット環境に感謝です!
パソコンは自分の人生を自分で作っていくための大きな武器です!


そして、代行業者さんはそれを支えてくれる大切な味方です。

自分を磨く時間ができた

代行業者さんを使うことによって、得られるもので一番大きなものはやっぱり時間です。


今までなかった時間を手に入れることができます。


これは自己発送の方にはない時間です。


自分で作った時間は自分のために使いましょう!


もっと余裕ができたら大切な人のために使いましょう!


時間は有限で誰でも24時間です。


ここで他の人よりも1時間も2時間も多くゲットできたならばチャンスです。


読書をしてもよし、映画を見てもよし、バスケをしてもよし、ミスチルの曲を聴いてもよし!
(全部私事です。笑)


趣味でリフレッシュしても、勉強して自分をさらに高めてもいいってことです!


会社員で忙しい人はなおさらです。輸入ビジネスで得た時間とお金を自分のためにぜひ使って欲しいです。


私は代行業者さんを使って、その代行業者さんの特典を利用することで、商品を安く仕入れられて、商品の幅が倍増しました。


そして、月に読む本の数も、見る映画の数も、友人と遊ぶ回数も、ミスチルを聴く回数も、確実に増えました。


時間と心に余裕が生まれると「これやってもうまくいくかも」とか新しいプラスの発想が生まれます。


逆に忙しくなると「なんでこんなことしてるんだろ」とか「仕事のために生きてるな」とかネガティブな感情が湧いてくると思います。


ぜひ、代行業者さんを使って、自分の時間を作り出して有意義な時間を過ごして欲しいなと思います。

最後に


代行業者さんを使うと「費用がかかる」「儲けが減る」って考えてしまう方は多いと思います。


私も実際、そのネックがあってなかなか代行発送に踏み切れませんでした。


しかし、費用は思っていたほどかからないし、利益も伸びました!


月利6万円くらいの時に、代行業者さんを利用し始めて、次の月には月利11万円まで伸びました。


代行業者を使うことのデメリットよりもメリットの方が上回っている結果だと思います。


なので、代行業者さんを利用しても利益は出ます!!

輸入ビジネスを無料実践してみよう!



私は輸入ビジネスを開始して3ヶ月で月利11万円を達成しました。

 

今では仕組み化や自動化に取り組み半自動的に輸入ビジネスを動かしています。

 

1週間の実働時間は5〜6時間です。

 

パソコン1台で全てを管理しているので場所に縛られることもありません。

 

自宅でもカフェでも図書館でも働くことができます。

 

ライフスタイルと一体になった働き方ができています。

 

そんな私が今までの経験を元に皆さんのつまづきも含めて無料コンテンツ『Atlas』を作りました。

 

メルマガ登録者限定で無料攻略マニュアル『Atlas』を期間限定で配布中です。

メルマガでは、自由への扉を開くための講座を配信しています。

 

また、ブログでは流していない旬な情報も書いてますよ!

 

開始3ヶ月で月利11万円を稼いだコンテンツ!

無料コンテンツを受け取る

Atlasのご質問やご感想は公式ラインにて受け付けております。

 

普段の仕事の悩みなども受け付けていますよ。

場所が近ければお茶でもしましょう!

 

では次回の記事でもお会いしましょう。

合わせて読みたい記事

あらためてノマドが最高だと思った瞬間!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です